スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009 モトクロス・オブ・ネイションズ エントリー一覧

過去最多となる37ヶ国111名の参加となる2009年度モトクロス・オブ・ネイションズのエントリー一覧です。(更新:10月1日)

2009 エントリーリスト 過去5年の成績
国名 クラス # ライダー '08 '07 '06 '05 '04
アメリカ MX1 1 ダンジー 1 1 1 1 -
USA MX2 2 ワイマー
De Coster R. OPEN 3 テデスコ
フランス MX1 4 フロッサール 2 2 5 2 3
FRA MX2 5 ムスキャン
Robert O. OPEN 6 ポーラン
ベルギー MX1 7 デサール 3 3 2 3 1
BEL MX2 8 ルーランツ
Smets J. OPEN 9 ラモン
イギリス MX1 10 マッケンジー Bi. 4 5 6 5 9
GBR MX2 11 サール
Dixon S. OPEN 12 シンプソン
イタリア MX1 13 カイローリ 5 4 4 13 15
ITA MX2 14 グァルネリ
Bartolini A. OPEN 15 フィリッパーツ
オーストラリア MX1 16 リード 6 20 11 16 13
AUS MX2 17 メットカーフ
Benn G. OPEN 18 バーン
スペイン MX1 19 バラガン 7 6 8 10 12
ESP MX2 20 バートン
Alonso J. OPEN 21 カンパーノ
ニュージーランド MX1 22 コピンズ 8 - 3 4 7
NZL MX2 23 フィリップス
McLeod M. OPEN 24 コラム
スイス MX1 25 ビル 9 8 17 15 -
SUI MX2 26 トヌス
Ristori M. OPEN 27 ウィック
ドイツ MX1 28 シーグル 10 9 13 14 11
GER MX2 29 ロクスン
Noack O. OPEN 30 ナグル
フィンランド MX1 31 ピロネン 11 - 10 11 6
フィンランド FIN MX2 32 リメス
Vehvilainen J-P. OPEN 33 クラス
エストニア MX1 34 レオク A. 12 11 9 6 4
EST MX2 35 クレスティノフ
Lajal M. OPEN 36 レオク T.
カナダ MX1 37 メダグリア 13 10 18 17 8
CAN MX2 38 ウィルソン
Bastedo C. OPEN 39 クック
ブラジル MX1 40 ガルシア 14 16 - - -
BRA MX2 41 ザノーニ
Yasuda W. OPEN 42 バルビ
南アフリカ MX1 43 スワニプール 15 12 7 9 5
RSA MX2 44 ラトレイ
TBA OPEN 45 ブラッドショー
ラトビア MX1 46 スタインバーグス 16 15 BF BF BF
LAT MX2 47 カルロ
Vilders J. OPEN 48 フレイバーグス
オランダ MX1 52 クラス 18 - BF 7 2
オランダ NED MX2 53 ハーリングス
Giesbers L. OPEN 54 ブラッケ
プエルトリコ MX1 55 アポンテ 19 BF - - -
PUR MX2 56 エバンス
Catala G. OPEN 57 フォント
デンマーク MX1 58 ハンセン 20 - BF 20 BF
デンマーク DEN MX2 59 ヨルゲンセン
Jorgensen B-K. OPEN 60 ラーセン
アイルランド MX1 61 クロッカード BF 13 BF BF 14
IRL MX2 62 バール
Russel S. OPEN 63 アーウィン
ロシア MX1 64 ボブリシェフ BF - BF BF 18
ロシア RUS MX2 65 トンコフ
Yarigin G. OPEN 66 パーシン
スウェーデン MX1 67 ハルトマン BF 14 19 19 19
SWE MX2 68 サーソン
Olsson P. OPEN 69 ソダーストローム
ポルトガル MX1 70 コレイア BF 19 14 8 10
POR MX2 71 ゴンサルベス
Castro P. OPEN 72 ロドリゲス
チェコ MX1 73 ミチェク BF 17 16 18 16
チェコ CZE MX2 74 スミッカ
Fronek J. OPEN 75 ヌーゲバウアー
スロベニア MX1 76 イルト M. BF - BF BF BF
スロベニア SLO MX2 77 ガーカー
Jelen R. OPEN 78 イルト J.
ノルウェー MX1 79 ラニュースキー BF - 20 - 20
ノルウェー NOR MX2 80 ナイガード
Orneberg S. OPEN 81 ハイビー
スロバキア MX1 85 コート BF - 15 - -
スロバキア SVK MX2 86 シムコ
Hirtel D. OPEN 87 ブセネック
アイスランド MX1 88 オマーソン BF BF - - -
ISL MX2 89 ガドバーグソン
Gunnarsson S. OPEN 90 カールソン
モンゴル MX1 94 テミュージン BF - - - -
モンゴル MGL MX2 95 カリアンボールド
Ochirsukh D. OPEN 96 ガノド
オーストリア MX1 101 シュミディンガー - - BF BF BF
オーストリア AUT MX2 102 ウォークナー
Mittermaier M. OPEN 103 スタウファー
キプロス MX1 104 サヴァス - - - - -
キプロス CYP MX2 105 ニコレッティス
Siaptanis A. OPEN 106 コウマシス
クロアチア MX1 113 シペック - - BF - BF
クロアチア CRO MX2 114 レラク
Lafter I. OPEN 115 ボジック
タイ MX1 116 ペンジャン - - - - -
タイ THA MX2 117 サントン
Wongsawan T. OPEN 118 カンレイア
ハンガリー MX1 119 ボルカ - - BF BF -
ハンガリー HUN MX2 120 デクジ
Deczi F. OPEN 121 ズボドバ
ギリシャ MX1 122 コウジス - BF BF BF -
ギリシャ GRE MX2 123 イリオポウロス
Welch C. OPEN 124 コスマス
ウクライナ MX1 125 オニプチェンコ - BF - - -
ウクライナ UKR MX2 126 モロゾフ
Paschinskiy S. OPEN 127 パスチンスキー
リトアニア MX1 - マクロフ BF - - - -
リトアニア LTU MX2 - ラクステラ
- OPEN - バラノフスキー
BF : B-Final

http://blog-imgs-18.fc2.com/m/o/t/motorsweb/navi_bg.jpg);background-repeat : repeat-x; padding-top : 5px;padding-left : 5px;padding-right : 5px;padding-bottom : 5px;line-height : 1.4em;">メンバー変更情報...
PUR : オズボーンに代わってエバンス... 2009.09.24
FRA : オーバンに代わってフロッサール... 2009.09.24
GBR : ナンに代わってシンプソン... 2009.09.21
GBR : アンダーソンに代わってマッケンジー... 2009.09.16

http://blog-imgs-18.fc2.com/m/o/t/motorsweb/navi_bg.jpg);background-repeat : repeat-x; padding-top : 5px;padding-left : 5px;padding-right : 5px;padding-bottom : 5px;line-height : 1.4em;">関連記事
モトクロス・オブ・ネイションズ 歴代優勝国 アーカイブ
モトクロス・オブ・ネイションズ 日本代表 アーカイブ
モトクロス・オブ・ネイションズ 最近の記事を一覧

http://blog-imgs-18.fc2.com/m/o/t/motorsweb/navi_bg.jpg);background-repeat : repeat-x; padding-top : 5px;padding-left : 5px;padding-right : 5px;padding-bottom : 5px;line-height : 1.4em;">関連DVD
2007 モトクロス・オブ・ネイションズ
通常の選手権がメーカー色の強いものであるのに対し、その枠を越え、ライダーの出身国別対抗で争うのが「ネイションズ」。2007年、20年ぶりのアメリカ上陸。ヨーロッパ勢をメリーランド州バッズクリークにて迎え撃つ地元AMA勢といった図式のなか、カーマイケル率いるチームUSAが強さを見せます。お祭りムードの中でも真剣なオールスターゲームの雰囲気。(DVD:52分)
2006 モトクロス・オブ・ネイションズ
モトクロスのオリンピックともいうべきビッグイベント「モトクロス・オブ・ネイションズ」(旧名称:モトクロス・デ・ナシオン)。年に一度、トップライダーたちが国別に分かれ、自国の名誉のために争うモトクロスです。2006年は開催60周年の記念イベント。観客も、S・エバーツやJ・スチュワートらのスターライダーを見ようと75,000人、例年にも増して盛り上がりました。多数の設置カメラによる映像を収録。(DVD:52分)
2005 モトクロス・オブ・ネイションズ
2005年大会は、フランス・エルネーで開催。04年大会の覇者、WMXチャンピオンのS・エバーツを擁するベルギー、R・カーマイケル、I・テデスコ、K・ウィンダムと最強メンバーをそろえるアメリカなど、本作品には予選ラウンド、本戦3レースのダイジェスト、カーマイケル、エバーツらトップライダーのインタビューなども収録。一瞬ですが、日本人選手も映っています。(DVD:本編48分+特典19分)
~その60年の歴史~ モトクロス・オブ・ネイションズ
ライダーの出身国別対抗で争うネイションズは戦後間もない1947年に始まり、60年の歴史を誇ります。国家の名誉のために争うライダーたち。2007年の第60回記念大会の模様を軸に王者カーマイケルはもちろん、デ・コスター、エバーツらのレジェンド、若手のビロポートら関係者へのインタビューと過去の貴重な映像を交えながらその歴史を紐解いていきます。(DVD:71分)

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。