リザルト : 2009 パイクスピーク・ヒルクライム

パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム
2009 PPIHC 7/20(月) 現地:7/19(日)
リザルト エントリーリスト コースマップ カテゴリー
PPIHCオフィシャル
チームモンスタースポーツ with BC Team Show
ふむふむ、なるほど。そういう結果となりましたか......
Unlimited
Driver # Vehicle Time
田嶋伸博 1 2009 Suzuki SX4 10:15.368
グロンホルム M. 3 2009 Ford Fiesta 11:28.963
レニソン M. 200 1984 Ford RS 200 12:11.561

クラス1位、総合優勝のモンスター田嶋でした。しかしながら10分の壁を破ることはできなかったようで...。正直、グロンホルムが勝つのでは?と予想していましたが、長年の経験とノウハウを持つ大ベテランの田嶋伸博には敵わなかったようです。詳しいレポートや画像などは田嶋が所属するチームモンスタースポーツ with BCで。

田嶋伸博の走行シーン...

各クラスの走行シーンをまとめた動画です。グロンホルム(#3)も映ってます。他、日本人エントラントの詳細は哀川翔のブログAuto Sports Webで。

Pikes Peak Open
Driver # Vehicle Time
David Carapetyan 725 2003 Mitsubishi Evolution 11:52.837
David Kern 156 2005 Mitsubishi Lancer Evolution 12:10.335
Carl Fausett 928 1978 Porsche 928 13:46.791
David Schmidt 26 2008 Ford Mustang 14:31.785
哀川 翔 48 2005 Ford Fiesta ST 15:34.808
Dean Burling 74 2005 Chevrolet S-10 DNF
Aaron McConnell 422 1995 Subaru Impreza STI DNS

Exhibition Car/Truck
Driver # Vehicle Time
Randy Schranz 17 1966 Shelby Cobra 12:28.151
塙 郁夫 14 2009 EV Racing Buggy ER-01 14:50.754
Charles Breed 333 2008 Lucra-Lister LC470 14:53.912
Pace 901 2009 15:48.434
Ed Gaven 62 2003 Factory Five Racing 15:49.433
Mike Ryan 77 2008 Freightliner Cascadia DNF






事前情報 2009.07.16


今週末(7月19日)に決勝が行われるPPIHC(パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライム)、今年の最大の注目は何と言ってもグロンホルムの出場ですね。2000年、2002年のWRCチャンピオンがフォードのフィエスタで四輪最高峰のアンリミテッド・クラスに出場。パイクスピークの顔とも言えるモンスター田嶋こと田嶋伸博に挑戦です。

現在のコースレコードは田嶋伸博が2007年にスズキXL7ヒルクライムスペシャルで樹立した10分01秒41という記録。この壁を破るべく、新開発の「モンスタースポーツSX4ヒルクライムスペシャル」を持ち込む田嶋と元WRCチャンピオンのグロンホルムとの対決に興味津々。果たして10分の壁を破るのはどちらか? 現地からの速報詳細レポートは田嶋が所属するチームモンスタースポーツ with BCで。

他、日本からは四輪オフロード界の雄、塙郁夫がエキシビションクラスに。哀川翔がパイクスピークオープンクラスに出場。ドキュメンタリー番組としてBSデジタル局オンエアの予定もあり。

Play Back! 2008 パイクスピーク

パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムとは?...
今年で87回目の開催となる“パイクスピーク・インターナシナル・ヒルクライム”は1916年から続く伝統のあるイベント。コロラド州コロラドスプリングスのパイクスピーク(標高4301m)を舞台に、スタート地点の標高2862mから頂上までの約20km(頂上までの標高差1,439m)を一気に駆け上がるタイムトライアルレース。250ccのバイクから4輪バギー、トラックなどバラエティに富んだ車種が各カテゴリーごとにタイムを競います。ロードコンディションは前半が舗装路、後半が硬くしまったダート。変則的な路面構成だけではなく、天候や気温の変化も激しい過酷な自然の中でのレース展開となります。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック