ペター・ソルベルグ、新チームを発表...

来週末に開催されるWRC第2戦ノルウェーにエントリーしているペターが、新チームの発表とマシンのお披露目をしました......


ペター・ソルベルグが、WRC第2戦ラリー・ノルウェーを前に、新チーム「ペター・ソルベルグ・ワールドラリー・チーム」を正式に発表した。

スバルの撤退によりシートを失ったソルベルグ。今季のWRC参戦を目指し、先日、シトロエン・クサラWRCで母国ノルウェー戦に出場することを明らかにしていたが、2月6日、ソルベルグはホームタウンのスパイドベルグで、ヨス・ランデ・ヨッティングをメインスポンサーとする、ブラックとシルバーのカラーリングのマシンを初披露した。

「これまで本当に頑張ってやってきて、今日、自分の新しいチームを発表することができたことをとても誇らしく思う。たくさんのとても素晴らしい人々がついていてくれて、この数週間、24時間体制で僕のために働いてくれた。彼らとスポンサーなしには、決して実現しなかっただろう。」とソルベルグは自らのウェブサイトで語っている。

「ペター・ソルベルグ・ワールドラリー・チーム」は、スバルワールドラリーチームでチームコーディネーターおよびロジスティクスマネージャーを務めた経験を持つケン・リースが運営、チーフエンジニアもスバルにいたフランソワ-ザビエル・ドメゾンが務める......
(参照:pettersolberg.com / AUTOSPORT WEB

自身の名を付けた新チームですね。ペターの超~クールなサイトはこちらで...。来週末はこの超~渋いカラーリングの06型クサラを駆るペターの勇士を見れるんですね。バリバリのワークス勢を相手に果たして何位でフィニッシュすることができるか? 願わくば3位表彰台を...。こりゃ見逃せない一戦となりそうです。スバルとスズキの撤退でテンション下がると思われた今季のWRCですが、シートを失ったこのペターやアトキンソンが装い新たにどこまで健闘できるかが楽しめそうです。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック