スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リザルト : GNCC 第7戦 The Spartan, KY

Grand National Cross Country 6/1(日)
第7戦 The Spartan, KY
総合リザルト  Overall PointsOfficial
GNCC公式サイト
Racer X Cycle News motorcycle-usa.com
わぉ、連勝ですか......
Video : 第7戦 The Spartan

J.ワイゼンフェルス(XC2 Rider)のフェンダーに取り付けたカメラによる映像

スタンディングの変動...


展開など、詳細はワイガンド・レポートで()...

ポジション変わらず...
スズキ勢、チームメイト同士によるポジション争いに変動はありませんが、これまで混戦だった状況が今回の結果でバラけてきました。表彰台のウィブリー(#6)とストラング(#8)が後続との差を拡げ、単独で2位、3位をキープしつつあります。

連勝!...
...のウィブリー(#6)です。しかしながら首位のナイトにはまだまだ届きません。スタンディングは変わらず2位のままです。

どうしちゃったの?...
序盤はトップを走りながらも5位に沈んでしまったナイト(#1 KTM)、前戦に続いてポディウムを逃してしまいました。タイヤのトラブル、そして樹に頭をブツけたりと散々だったようです。でも5位ですからね。ノープレブレム。まだまだ余裕で首位をキープです。

久し振りの表彰台...
今季初ポディウムのカーニー(HSQ)、ハスクバーナとしては1988年以来の表彰台とのこと(そういえば当時はハスキーが連覇してましたね)。オージー・ライダーのカーニー、次戦の結果にも注目です。

4連続の表彰台...
こちらもオージーのストラング(#8)、このところ連続のポディウムで好調です。ん?ということはオセアニア出身がポディウム独占ですか...。

Overall Points Standings (第7戦 The Spartan 終了時) 全一覧
Pos. +,- Pts # Rider (昨年のランク) Class Reg.
1 = 171 #1 D.ナイト 1 XC1 GBR
2 = 148 #6 P.ウィブリー 6 XC1 NZL
3 = 129 #8 J.ストラング 8 XC1 AUS
4 = 112 #4 J.ジャレット 4 XC1 OH
5 = 112 #3 C.ムリンズ 3 XC1 OH
6 = 103 #116 N.カンニー XC1 NY

XC1 ラップチャート... Top 10 (データ一覧


XC1 フィニッシュの間隔... Top 10 (全一覧


第7戦 フォト・ギャラリー... by GNCC OFFICIAL

1st Place #6 Paul Whibley...




以下、事前情報です...↓↓↓


事前情報 2008.05.31

現在の総合ポジション...


スズキ勢のポジション争い...
実力が拮抗しているスズキの4台、チームメイト同士でのポジション争い、着順に注目。

独走...
前戦は7位に終わってしまったナイト(#1 KTM)ですが、まだまだ余裕。

スタンディングの推移...(総合 Top 10)

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。