スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リザルト : 全日本モトクロス 第3戦 スポーツランドSUGO

全日本モトクロス選手権 5/11(日)
第3戦 スポーツランドSUGO
リザルト
ヤマハ(IA1) ヤマハ(IA2) ホンダ スズキ カワサキ
MFJ スポーツランドSUGO
IA2の首位をキープした平田優(Honda)選手、IA1のほうは首位が入れ替わりましたね......
展開など、詳細はメーカーサイトなどのレポートをご覧ください...
(第3戦レポート:ヤマハ カワサキ ホンダ スズキ ヤマハ(IA2) MFJ

 IA 1
首位攻防戦...
開幕戦を制した新井宏彰(Kawasaki)、第2戦を制した成田亮(Yamaha)、僅か2点差で迎えるこの第3戦は、パーフェクト・ウィンの成田に軍配が挙がり、首位交代です。その座を明け渡してしまった新井ですが、しっかりと総合2位を獲得、その差は4点と離されずに喰らい付いています。この2台が後続を突き放しつつあるIA1です。

後続は...
溝口哲也(Kawasaki)が上位グループから脱落してしまいましたね~。残念...。練習で膝を痛めていたそうで...。キッチリと直して、次、頑張りましょ~。

 Heat 1 ラップチャート...(上位ライダー + α )


 フィニッシュの間隔...(上位ライダー)



 Heat 2 ラップチャート...(上位ライダー)


 フィニッシュの間隔...(上位ライダー)



IA 1 Points Standings (第3戦 SUGO 終了時) 全一覧
Pos. +,- Pts. # Rider 昨年のランク 所属
1 137 #1 成田 亮 1 Jubilo RT
2 133 #331 新井宏彰 IA2 K.R.T
3 = 110 #4 増田一将 4 TEAM HRC
4 100 #44 小島庸平 3 Team SUZUKI
5 85 #5 北居良樹 5 Team SUZUKI
6 78 #14 釘村太一 14 MPDY
※MFJからの公式が発表されるまでの暫定となります...



 IA 2
首位争いは...
前戦のピンピンで首位へ浮上した平田優(Honda)、この第3戦SUGOも制し、首位をキープです。これを6点差で追いかけていた勝谷武史(Kawasaki)は転びまくってしまったそうで...。これにより平田が単独で後続を突き放し、首位の座を走行中です。

後続は...
僅差でひしめくセカンド・グループは、ヒート優勝(久し振り~)を挙げた渡辺(Yamaha)、そして前戦でのロスをリカバーしてきた小島太久摩(Yamaha)が浮上です。

 Heat 1 ラップチャート...(上位ライダー)


 フィニッシュの間隔...(上位ライダー)



 Heat 2 ラップチャート...(上位ライダー)


 フィニッシュの間隔...(上位ライダー)



IA 2 Points Standings (第3戦 SUGO 終了時) 全一覧
Pos. +,- Pts. # Rider 昨年のランク 所属
1 = 135 #197 平田 優 2 TEAM HRC
2 116 #103 渡辺 学 8 TEAM YZ
3 112 #935 小島太久摩 4 Jubilo RT
4 105 #111 勝谷 武史 IA1 グリーンクラブ&ジュニアライダーズ
5 = 99 #41 井上眞一 6 K.R.T
6 = 90 #42 深谷広一 7 SEKI Racing Moto Roman
※MFJからの公式が発表されるまでの暫定となります...



 LX
 ラップチャート...(上位ライダー)


 フィニッシュの間隔...(上位ライダー)



以下、主なライダーの発信でも...
【IA1】新井宏彰 成田 亮 増田一将 溝口哲也 小島庸平 釘村忠 福留善秀 熱田孝高 【IA2】平田優 勝谷武史 渡辺学 小島太久摩 深谷広一 平塚雅樹 稲垣佳樹 【LX】鈴木沙耶 益春菜 山本泉 西村奈奈






以下、事前情報です...↓↓↓

IA 1 事前情報 2008.05.08

現在のポジション...


首位攻防戦...
開幕戦を制した新井宏彰(Kawasaki)、第2戦を制した成田亮(Yamaha)、今回はどちらに軍配が挙がるのか? 2点差のポイントリーダー争いです。

後続は...
微妙な位置に付けている増田一将(Honda)、上位2台に詰め寄るか? 以下、溝口哲也(Kawasaki)、小島庸平(Suzuki)を筆頭にまだまだ混戦状態。浮上するのは?脱落するのは? 着順に注目です。


MX 2 事前情報 2008.05.08

現在のポジション...


首位争いは...
前戦のピンピンで首位へ浮上した平田優(Honda)、これを6点差で追いかける勝谷武史(Kawasaki)、突き放すか、詰め寄るかの首位攻防戦に注目です。

後続は...
僅差でひしめく序盤戦、開幕戦を制した小島太久摩(Yamaha)の再浮上なるか?

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。