2009年のパリ・ダカは南米で開催...

テロの危険性により中止となった2008年のダカール・ラリー、その代替え?として4月に中欧ラリーなるものが開催されるという発表に続いて、来年2009年の開催地が決まったようです......


主催者A.S.O.は11日、来年の大会を1月3~18日に南米のアルゼンチンとチリで開催すると発表した。アルゼンチンの首都ブエノスアイレスを発着点とする総距離9000キロ、競技区間6000キロのコースになる予定。出場権は今年の大会のエントラントが優先される...(gooニュース

ははぁ、そうですか。南米というのは今年の中止が決まった直後から候補に挙がってましたよね。アンデス山脈、アルゼンチンの平野、チリの砂漠...、壮大な雰囲気のレースとなりそうです。A.S.O.はテキパキと早めに決めてきますね。来年のこととは言え、エントラントや主催者にとってはアッ!という間にその日が近づいてきちゃいますもんね。準備も山ほどあるでしょうし...。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック