スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リザルト : AMA スーパークロス 第6戦 サンディエゴ, CA

AMA スーパークロス 2/9(土)日本:2/10(日)
第6戦 サンディエゴ, CA
リザルト 2008 Point Standings
ヤマハ(SX) ヤマハ(West) ホンダ カワサキ スズキ
AMA公式サイト
あれ?なんでアレッシ兄(Suzuki)がDNSなんでしょ?はぁ、こういうことだそうです。このところケガ人が続出してますね。さて、SXはまたあの人の独走となったのか?そしてオモシロくなってきたライツの首位争いは?......

Video SX 第6戦 サンディエゴ
http://www.brightcove.tv&viewerSecureGatewayURL=https://www.brightcove.tv&cdnURL=http://admin.brightcove.com&autoStart=false' base='http://admin.brightcove.com' name='bcPlayer' width='486' height='412' allowFullScreen='true' allowScriptAccess='always' seamlesstabbing='false' type='application/x-shockwave-flash' swLiveConnect='true' pluginspage='http://www.macromedia.com/shockwave/download/index.cgi?P1_Prod_Version=ShockwaveFlash'>

SXクラスは...
かなり淡白なラップチャートに見えますが、微妙な入れ替わりがあってオモシロいレースだったんじゃないかと...。

注目のスタンディング3位争いは?...
フェリー(Kawasaki)が一歩抜け出した感がありますね。ミルサップス(Honda)も3連続のポディウムでまたランクアップしてきました。アレッシ兄(Suzuki)が欠場となってしまったので、かなり絞られた少数での争いになってきました。

SX Points Standings (第6戦 サンディエゴ 終了時) 全一覧
Pos. +,- Pts. # Rider 昨年のランク Reg.
1 = 147 #22 C.リード 2 FL
2 = 112 #14 K.ウィンダム 4 MS
3 = 99 #15 T.フェリー 3 FL
4 85 #118 D.ミルサップス 15 FL
5 = 85 #29 A.ショート 16 TX
6 70 #25 N.ラムゼイ 17 CA

Best Lap Time...
C.リード(Yamaha)49.568秒(全一覧

SXクラス 主なライダーのラップチャート全一覧




フィニッシュの間隔全一覧





Video Lites 第6戦 サンディエゴ
http://www.brightcove.tv&viewerSecureGatewayURL=https://www.brightcove.tv&cdnURL=http://admin.brightcove.com&autoStart=false' base='http://admin.brightcove.com' name='bcPlayer' width='486' height='412' allowFullScreen='true' allowScriptAccess='always' seamlesstabbing='false' type='application/x-shockwave-flash' swLiveConnect='true' pluginspage='http://www.macromedia.com/shockwave/download/index.cgi?P1_Prod_Version=ShockwaveFlash'>

Litesクラスは...ついに逆転!...
やりましたね、ローレンス(Yamaha)。ヒートでは9位のギリ通過でしたが、決勝は上手くいったようでこれで3連勝。ついにダンジー(Suzuki)を捉えてスタンディング首位に浮上しました。追われる立場のダンジーは焦ってしまったんでしょうか、序盤にちょっとミスったようですね。残り2戦、さらに白熱しそうなライツの首位争いです。

混戦のセカンド・グループは?...
これまで堅実な成績を重ねてきたリアドン(Honda)がミスりましたね。これでスタンディングも3位から7位へ転落。でもまだ挽回の余地はあるかと思います。他、出足が悪かったライダー達もさすがにこのグループは最後にはキッチリと上位に食い込んできますね。メットカーフ(Kawasaki)はラストチャンスから這い上がってきました。まだまだ激戦が続きそうなセカンド・グループです。

初ポディウム?...
キャリア初でしょうかね?キナイリー(Honda)が3位と大健闘。(昨年はカワサキのバイクで最高位が8位)

またしても...
毎度のことですが、ワイマー(Honda)がまたも奮わず。フェニックスの優勝以外はサッパリです。ヒートでは1位通過と好調に見えるんですけどね。前戦アナハイムⅢでもヒート1位通過ながら決勝ではポシャッてしまいましたし...。

Lites 西地区 Points Standings (第6戦 サンディエゴ 終了時) 全一覧
Pos. +,- Pts. # Rider 昨年のランク Reg.
1 113 #338 J.ローレンス 2 CA
2 111 #28 R.ダンジー 5 MN
3 96 #123 B.メットカーフ - CA
4 92 #32 T.ハーン 7 TX
5 = 88 #51 A.ストループ - CA
6 85 #114 J.ブレイトン 10 CA

Best Lap Time...
J.ローレンス(Yamaha)50.454秒(全一覧

Litesクラス 主なライダーのラップチャート全一覧




フィニッシュの間隔全一覧






事前情報 : 2007.02.08
なんかLitesがおもしろくなってきましたね~。SXは首位が独走しちゃってますから、このサンディエゴはLitesの結果に興味津々です......

Litesクラス、現在のポジショニング...



Lites 西地区 Points Standings (第5戦 アナハイムⅢ 終了時) 全一覧
Pos. +,- Pts. # Rider 昨年のランク Reg.
1 = 96 #28 R.ダンジー 5 MN
2 88 #338 J.ローレンス 2 CA
3 80 #122 D.リアドン - CA
4 78 #123 B.メットカーフ - CA
5 74 #51 A.ストループ - CA
6 = 70 #32 T.ハーン 7 TX

上位ライダーの Points Standings の推移...



Lites Holeshot Award $1,000.00
Rd.  Location  Rider
5  アナハイムⅢ A.ストループ
4  サンフランシスコ T.ハーン
3  アナハイムⅡ A.ストループ
2  フェニックス J.ワイマー
1  アナハイムⅠ M.ラモイン

トップ周回数の累計...(第5戦アナハイムⅢ終了時)

注目のライツ首位争い...
ダンジー(Suzuki)の独走かと思われたライツ西地区ですが、ここ2戦は奮わずに伸び悩んでいます。そこへ連勝のローレンス(Yamaha)が詰め寄ってきました。その差は8点。追いつくか?突き放すか?この2台の攻防に大注目です。

混戦のセカンド・グループ...
5台に絞られてきた激戦のセカンド・グループです。結果次第では首位グループに加わる可能性もあるかもしれません。ここを抜け出して首位争いに迫るのは誰だ?着順に要注目です。

離脱...
上位グループに属していたヘプラーは親指の骨折で戦線離脱、復帰は西地区最終戦のシアトルになると思われます。

一発に期待...
第2戦フェニックスの勝利以外は低迷しているワイマー(Honda)、チャンピオン争いに加わるのはもう不可能かと思いますが、再度の一発に期待したいところです。


SXクラス、現在のポジショニング...



SX Points Standings (第5戦 アナハイムⅢ 終了時) 全一覧
Pos. +,- Pts. # Rider 昨年のランク Reg.
1 = 122 #22 C.リード 2 FL
2 = 96 #14 K.ウィンダム 4 MS
3 = 77 #15 T.フェリー 3 FL
4 = 69 #800 M.アレッシ Lites CA
5 67 #29 A.ショート 16 TX
6 65 #118 D.ミルサップス 15 FL

上位ライダーの Points Standings の推移...



SX Holeshot Award $1,500.00
Rd.  Location  Rider
5  アナハイムⅢ C.リード
4  サンフランシスコ T.フェリー
3  アナハイムⅡ M.アレッシ
2  フェニックス M.アレッシ
1  アナハイムⅠ G.ラングストン

トップ周回数の累計...(第5戦アナハイムⅢ終了時)

リードが独走、ウィンダムも2位をキープ...
首位のリード(Yamaha)は後続に大差をつけての独走体制、2位のウィンダム(Honda)もコンスタントなリザルトを刻み続けてポジションを確保しています。

注目のスタンディング3位争い...
4台に絞られてきたスタンディング3位争いが激戦区となっており、着順に要注目です。急浮上中のミルサップス(Honda)、3連続の表彰台なるか?

復帰はいつ?...
ラングストン(Yamaha)は目に問題を抱え、前戦アナハイムⅢに続いての欠場と思われます。テデスコ(Honda)も手の負傷で復帰は未定とされていますが、このサンディエゴに出てくるのか?(2ヶ月の離脱だそうです)

一発に期待...
第3戦で2位を獲得したヒル(Yamaha)、それ以外は全て二桁順位と冴えませんが、再度の一発を期待したいところです。


コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。