リザルト : AMA スーパークロス 第5戦 アナハイムⅢ, CA

AMA スーパークロス 2/2(土)日本:2/3(日)
第5戦 アナハイムⅢ, CA
リザルト 2008 Point Standings
ヤマハ カワサキ ホンダ スズキ
AMA公式サイト
独走態勢に持ち込むことができたのか?激戦のセカンドグループの結果は?注目のアナハイムⅢです......

Video SXクラス 第5戦 アナハイムⅢ
http://www.brightcove.tv&viewerSecureGatewayURL=https://www.brightcove.tv&cdnURL=http://admin.brightcove.com&autoStart=false' base='http://admin.brightcove.com' name='bcPlayer' width='486' height='412' allowFullScreen='true' allowScriptAccess='always' seamlesstabbing='false' type='application/x-shockwave-flash' swLiveConnect='true' pluginspage='http://www.macromedia.com/shockwave/download/index.cgi?P1_Prod_Version=ShockwaveFlash'>

SX ヒートレース...
テデスコとラングストンがDNSになってるな~、なんで?と言うことで、こういうことだそ~です。テデスコが手を骨折って...いつやったんでしょうか。プラクティスは走りきっているようですが...(Session1Session2)。この2台の欠場以外は大きな波乱もなく、実力者が順当に決勝へ駒を進めたようです。フェリー(Kawasaki)が出遅れてほとんどビリからの追い上げで8位通過でしたが、まぁ、通過したんだから問題なしですね。他、スチュワートが抜けた穴を埋めるべく加入したプレストン(Kawasaki)がギリギリ9位で通過。

SX 決勝...
ウィンダム(Honda)の4位という結果は期待していただけにちょっと残念でした。決して悪いリザルトではありませんけどね。序盤はリード(Yamaha)に迫る勢いが有りながらも中盤に失速、順位を下げてしまいました。疲れちゃったんでしょうか。このアナハイムⅢからカワサキに加入したプレストンも15位と奮わず、残念でした。

Up & Down...
シーズン序盤は低迷していたミルサップス(Honda)が前戦に続いてのポディウムを獲得、これで上位激戦グループの仲間入りって感じでしょうか。赤丸上昇中です。一方、欠場のテデスコ(Honda)はノーポイントにより上位グループから脱落。アナハイムⅡでは2位を獲得したヒル(Yamaha)も、このⅢでは奮わずに残念でした。前戦サンフランシスコで4位に入ったマーサック(Honda)は決勝へ進めず。ん~、やはりあの4位はマディだったからなんでしょうか...。

SXクラス 主なライダーのラップチャート全一覧




フィニッシュの間隔全一覧




Video Litesクラス 第5戦 アナハイムⅢ
http://www.brightcove.tv&viewerSecureGatewayURL=https://www.brightcove.tv&cdnURL=http://admin.brightcove.com&autoStart=false' base='http://admin.brightcove.com' name='bcPlayer' width='486' height='412' allowFullScreen='true' allowScriptAccess='always' seamlesstabbing='false' type='application/x-shockwave-flash' swLiveConnect='true' pluginspage='http://www.macromedia.com/shockwave/download/index.cgi?P1_Prod_Version=ShockwaveFlash'>

Lites ヒートレース...
ヒートでの波乱はリアドン(Honda)とハーン兄(Kawasaki)のヒート落ち。リアドンはトップを走り続けながらも最終ラップでミスってしまったようです。 ランク上位のヘプラー(Yamaha)はDNS、なんで?と言うことで、こういう事だそ~です。プラクティスのSession1でやっちゃったんでしょうか。タイム悪いし。(Session2は走ってないようです)。

Lites ラストチャンス...
ハーン兄はトップで通過、リアドンは最終ラップでギリギリ4位へ滑り込んで通過、危ないところでした。

Lites 決勝...
ダンジー(Suzuki)が奮わず、スタンディング首位独走に黄信号って感じでしょうか。連勝のローレンス(Yamaha)が迫ってきました。

またしても...
第2戦フェニックスの覇者ワイマー(Honda)がまたしても奮わず。これで2戦連続のノーポイントです。ヒートはトップで通過したものの、決勝ではオープニングラップでリタイア。フェニックス以外はサッパリのワイマーです。

Litesクラス 主なライダーのラップチャート全一覧




フィニッシュの間隔全一覧






事前情報 : 2007.01.31
日本での放映がやっと始まりましたが、ライブではもう5戦目に突入するSXです。ライツ西地区は既にシリーズの半分を消化、後半戦へ突入します。独走態勢になりつつある両クラス、激戦のセカンド・グループ争い、注目のアナハイムⅢです......

独走を確固たるものとするか?
宿敵スチュワートの離脱により1強となりつつあるSXクラス、リード(Yamaha)が後続との差を更に拡げてしまうのでしょうか?そのリードには及ばないまでもここまで好調のウィンダム(Honda)、これ以上は離されたくない重要な一戦、なんとしてもリードの前でフィニッシュしたいところです。

注目のスタンディング3位争い...
6点差内に4台がひしめく状況の激戦区、誰が一歩前ヘ抜け出すのか?誰がポディウムへ滑り込むのか?着順に大注目です。

まだまだ、これからですか?
前戦の今季初ポディウムで大きくジャンプアップしてきたミルサップス(Honda)、セカンドグループへ追いつくにはもう一踏ん張り。ここで連続ポディウムを狙いたいところです。ラングストン(Yamaha)もこのラウンドでポディウムを狙って上昇したいところ。アナハイムⅡで2位を獲得したヒル(Yamaha)にも注目です。

SXクラス、現時点でのポジショニング...



Stats:Laps Led SX Class(第4戦サンフランシスコ終了時)



突き放すか?
ライツで一歩抜け出しているダンジー(Suzuki)、前戦サンフランシスコではポディウムを逃してしまいましたが、それでも後続とのポイント差は19点あります。ここで勝利を重ね、独走を確固たるものとするのか?

Lites、激戦の2位争い...
僅差でひしめくスタンディング2位争いに大注目です。まだポディウムには上がっていないもののコンスタントな成績を重ねてきたリアドン(Honda)、速さではトップクラスのローレンス(Yamaha)などを筆頭に、混戦状態となっています。後続グループも僅差に付けているので、このアナハイムⅢの結果次第でスタンディングが大きく変動し、激戦の大集団になるかもしれません。

浮上できるのか?
第2戦フェニックスで勝利したもののランクが低迷しているワイマー(Honda)、後半戦ではコンスタントな成績を刻みたいところです。どこまで浮上してくるのか?このアナハイムⅢでの結果に注目です。

Litesクラス、現時点でのポジショニング...



Stats:Laps Led Lites Class(第4戦サンフランシスコ終了時)



コメント


管理者のみに表示

トラックバック