最終リザルト : パストラーナ in ウェールズ・ラリー・GB

P-WRC 11/30(金)~12/2(日)
最終戦 ウェールズ・ラリー・GB(路面:グラベル)
最終リザルト
WRC公式サイト walesrallygb.com
Subaru Rally Team USA www.swrt.com
3度目の挑戦となるP-WRCへの参戦、その最終結果は?......
初日からトラブって遅れちゃいましたから、も~どうでもいいや...と、テンション下がってしまいましたが、一応、11位で完走扱いです。以下、三日間の大まかな流れのマトメです。

レグ1...15位
ステージ序盤からスピンをしてしまったり、パンク(2回)に見舞われたり、大幅にタイムロス。(レグ1レポート

レグ2...17位
午前のステージでコースオフを喫し、午後のステージは走れず。レグリタイア。(レグ2レポート

レグ3...11位
スーパーラリー(ペナルティ・タイムを加算しての再出走)で完走。(レグ3レポート


以上、来季の参戦に期待しましょう...


Leg 2 リザルト : 2007.12.02
初日に数々のトラブルに見舞われたパストラーナ、このレグ2での結果は?......

レグ2 リザルト(P-WRC)...パストラーナは午前の最終ステージでコースオフし、レグリタイア。残るレグ3はスーパーラリーでの出走となります。P-WRCスバルのレポートはこちら


Leg 1 リザルト : 2007.12.01
さて、初日レグ1のパストラーナの結果は?どれほどのパフォーマンスを披露してくれたのか?......

レグ1 リザルト(P-WRC)...と言うことで、順位は中段より下です。ステージ序盤からスピンをしてしまったり、パンク(2回)に見舞われたりと、大幅にタイムロス。ポディウム圏との差は7分以上。こりゃもう完走することだけを見守るレースになってしまいました。はぁ、つまらん...。P-WRCスバルのレポートはこちら


事前情報 : 2007.11.29
P-WRC世界選手権、今季3度目のスポット参戦となるトラビス・パストラーナです。舞台は英国ウェールズ・ラリー・GB。果たして今回はポディウムに上がることができるのか?......

今季の参戦状況(P-WRCの成績)
2007年12月 第8戦 ウェールズ ? 
2007年15月 第3戦 アルゼンチン 10位
2007年13月 第2戦 メキシコ 5位

P-WRC初参戦のメキシコでは5位と大健闘だったパストラーナ、続くアルゼンチンはパッとしない成績に終わってしまいましたが、この最終戦ウェールズでポディウムを狙えるのか?米国国内ラリーのRACでは2年連続のタイトルを獲得しているパストラーナ。世界を舞台にしたこのP-WRCには経験豊富なドライバーが多数出場していますから、ポディウムを狙うにはちょっと厳しい感もあります。経験を積むための参戦ですから順位うんぬんよりも完走することが最大の目的。でも3位を狙って欲しい。レグ毎に順位を追っていきたいと思います。

P-WRCとは...
プロダクションカー世界ラリー選手権。改造が制限されているクラスで、市販車両のベース性能の良し悪しが問われるカテゴリー。

http://blog-imgs-18.fc2.com/m/o/t/motorsweb/navi_bg.jpg);background-repeat : repeat-x; padding-top : 5px;padding-left : 5px;padding-right : 5px;padding-bottom : 5px;line-height : 1.4em;">関連記事
パストラーナ in ラリー・アルゼンチン 2007.05.07
パストラーナ in ラリー・メキシコ 2007.03.12

トラックバック

管理人の承認後に表示されます