スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スコット・サマーズがBMWのレースチームに...

スコット・サマーズ、なんか懐かしい名前が出てきましたね。この記事のタイトルだけを読んだ瞬間、え?もしかしてサマーズ復帰?!しかもBMWのチームで?!と興奮してしまいましたが、よく読んでみると、あれ?何か違うな......

読み進めたところ、サマーズ本人が現役復帰するわけではなく、サマーズのレーシング・チームがBMWとパートナーシップを結んで、2008年よりGNCCへ参戦する、という紛らわしい記事でした(Translation)。

'90年代にXR600Rで2st勢を足蹴にしていた元祖4stの魔術師、GNCCのタイトル5回、ヘア・スクランブルスのタイトル4回など、米国オフロード界を代表するライダーだったスコット・サマーズ。第一線を退いてからもGNCCへスポット参戦する姿を見かけることもありましたから、また本格的に乗るのかと思ってしまいましたよ。ん?サマーズって何年生まれだったけ?と調べたところ、1967年生まれの40歳。なんだ...まだ乗れるでしょ...。彼より年上のロドニー・スミス(1964年生まれ)がフル参戦してるわけですから...。ひょっとするとチョコッと乗ったり、なんてこともあるかも知れませんね。

20年近くもホンダに携わりながらもBMWへ移行するサマーズ。運営しているSRCは以前から各メーカーを取り扱っているようなのでBMWへのスウィッチはあまり関係ないようですね。ともあれ、来季のGNCCは新たなメイクスがフルに加わることになるようですから、楽しみです。

あ、記事の下のほうにGNCC最終戦で米国デビューしたBMWの結果が載ってましたね。公式リザルトではタイム計測なしのDNFだったので、未出走?もしくは1周目でリタイア?のどちらかとは思っていましたが、後者のほうだったようです。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。