スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終リザルト : WRC 第14戦 ラリー・ジャパン

WRC (P-WRC) 10/26(金)~28(日)
第14戦 (第6戦)ラリー・ジャパン(路面:グラベル)
最終総合リザルト P-WRC最終リザルト Point Standings
ポジション・アナライザー ラリー・ジャパン公式サイト
WRC公式サイト スバル 三菱 FIA-WRC AUTOSPORT
結局、初日からヒルボネン(Ford)が首位をキープしたままで終了となりましたね。タイトル争いの2台は消えちゃうし、P-WRCも新井(Subaru)のタイトル確定ならずと、波乱に満ちたラリー・ジャパンでした......
大どんでん返しのタイトル争い...
このラリー・ジャパン最大の見どころはグロンホルム(Ford)とローブ(Citroen)のシリーズ首位争いでしたが、ポイント・リーダーのグロンホルムが初日に早々とリタイア。こりゃローブが俄然有利となったな、と思いきや、翌日のレグ2ではそのローブがリタイア。結局、お互いにノーポイントで点差は変わらずに終了となってしまいましたね。シリーズも残り2戦ということを考えるとタイトルの行方は再度グロンホルム有利という立場になるかと思います。せっかくのチャンスを逃してしまったローブ、このリタイアは致命的でしたね。ローブは残り2戦とも絶対に優勝するぐらいの気合いをいれないと、タイトル連覇は難しいかと思いますが...。

マニュファクチャラーズ・タイトルの行方は...
トップ2のリタイアにより、優勝は今季2勝目のヒルボネン(Ford)、2位はソルド(Citroen)という皮肉な結果になってしまいましたね。お互いにトップ2を援護する役目だったんですけどね。このラリー・ジャパンはマニュファクチャラーズでフォードがタイトルを確定するかも、というラウンドでしたが、ソルド(Citroen)がキッチリと2位に入ったので、フォードのタイトル確定は次戦へ持ち越しとなりました。

いつもと違うリザルト...
トップ2のリタイア、そしてスバルが全滅ということで、いつもとはちょっと違うリザルトになりましたね。お兄ちゃんのヘニング(S-Ford)が今季2度目のポディウム獲得。ヘニングは実力のあるドライバーですから驚きはしませんが、ウィルソン(S-Ford)の4位には驚きましたね(キャリア・ベストになるのかな?)。コンパンク(M-Ford)の5位も意外でした。まぁ、予期せぬ波乱もラリーのうちですから、素直に祝福したいと思います。スバル勢のレポートはこちらで

P-WRCのタイトルの行方は...
WRC同様に波乱な展開となったP-WRC、地元ラリ-・ジャパンでタイトルを確定する予定だった新井(Subaru)が初日でレグリタイア、代わってこのラウンドのトップに立った奴田原(三菱)はレグ2で完全リタイアと残念な結果に終わってしまいました。新井はもう自身のノミネートを全て消化してしまったわけですから、残り2戦、ポッゾ(三菱)の結果次第でタイトルが決まるわけですよね。他力本願、指をくわえて見てるしかない、っていうツラい立場ですね。三菱のレポートはこちらで。P-WRCスバルのレポートはこちらで

残り2戦、大詰めとなるWRCとP-WRCのタイトル争い、結果や如何に!?...

WRC ラリー・ジャパン 最終リザルト

1st ヒルボネン

2nd ソルド

3rd ヘニング


Leg 2 リザルト : 2007.10.27
レグ2 リザルト...やれやれ...このレグ2も波乱な展開となってしまいましたね。もう見どころが無くなってしまったような感じが......

グロンホルムに続いてローブも...
レグ1でのグロンホルム(Ford)のリタイアにより、タイトル争いへ向けて俄然有利となったローブ(Citroen)ですが、このレグ2ではローブがレグリタイア。コースアウトでスタックしてしまい、動けなくなってしまったようです。これにより大きく後退してしまったので、ポイント圏に復帰することは無理でしょう。タイトルの行方は再度グロンホルムのほうへ傾くことになるかと思います。スバル勢のレポートはこちらで

P-WRCも波乱の展開...
レグ1首位の奴田原(三菱)がコースアウトで完全リタイア。初日の新井に続いて日本人のトップドライバー2名が脱落してしまいました。新井は再走していますが、タイムは大幅に遅れているので、ポイント圏に復帰することは無理かと思います。P-WRCスバルのレポートはこちらで。三菱のレポートはこちらで


Leg 1 リザルト : 2007.10.26
レグ1 リザルト...何と...早くも脱落してしまいましたね。ん~...残念。このラリー・ジャパン最大の見どころとなるWRCのポイント・リーダー争いは初日で決着がついてしまいました。そして、P-WRCもタイトル確定ならず...でしょうね......

ポイント・リーダーのグロンホルムが脱落...
あっけなく決着がついてしまいましたね。グロンホルム(Ford)がSS4でクラッシュ、ロールケージに損傷を負ってしまったため、完全リタイアとなってしまいました。これにより、タイトル争いはますます混沌と...と言うよりも、立場が逆転、ローブ(Citroen)のタイトル連覇が濃厚になるかと思います。スバル勢のレポートはこちらで

P-WRCもタイトル確定ならずに脱落...
新井(Subaru)も大きく下がっちゃいましたね。SS7でコースアウト、マシンにダメージはなかったようですが、コースに戻ることが出来ずにレグリタイア。レグ2から仕切り直しで走りますが、トップとの差は約20分もあります。このラリー・ジャパンで2位以内ならばタイトル確定となるところでしたが、もう無理でしょう。P-WRCのレポートはこちらで。上位を独占している三菱のレポートはこちらで

レグ2の見どころは、シリーズ首位に躍り出たローブが無難な走りをするのか、それともヒルボネンとガチで対決してトップを狙うのか。ヒルボネンとしてはローブにこれ以上のポイントを与えないようにするため、トップを死守したいところかと思います。この2台に注目したいと思います。


事前情報 : 2007.10.24
今年で4年目の開催となるラリー・ジャパン、昨年は9月上旬に行われましたが、今年はこの10月下旬に開催です。残り3戦となるWRC、タイトルの行方を大きく左右する極めて重要な一戦となります。併催のP-WRCはこのラウンドでタイトルが確定になるかも。どちらも見逃せないラリー・ジャパンです......

熾烈なタイトル争いのWRC...
ともかくグロンホルム(Ford)とローブ(Citroen)の着順に大注目ですね。なんとか逃げたいポイント・リーダーのグロンホルム、これを追いかけるローブは第12戦、第13戦のターマック連勝でその差を4点にまで詰めました。このラリー・ジャパンでの勝敗はタイトルの行方を大きく左右することになるかと思います。ターマックでは完敗してしまったグロンホルムはこのグラベルではなんとしても勝ちたいところですが、昨年のラリー・ジャパン覇者のローブを破るのは簡単なことではありません。順位はあまり関係なし。どちらが前でフィニッシュするかです。この2台の着順に大注目です。

チームメイトのバックアップがキーポイント...
グロンホルムを援護したい僚友のヒルボネン、そしてローブを援護したい僚友のソルド、この2台が割って入ってくるかどうかも見どころとなりそうです。ターマックのカタルニアではソルドが見事にその役割を果たしましたが、このグラベルではヒルボネンに分があるかと思います。この伏兵2台がどう関わってくるかも興味深いところです。スバルの事前情報はこちらで

P-WRCは新井のタイトル確定なるかに注目...
このラリー・ジャパンも含めて残り3戦のP-WRCですが、新井(Subaru)が優勝、もしくは2位でフィニッシュの場合、早々と新井のタイトル確定となりますね。これを阻止したい三菱勢はタイトルへの望みを僅かに繋いでいるヒギンスポッゾ、そして昨年のラリー・ジャパンP-WRC覇者の奴田原、この三菱の3台とスバル新井との攻防に注目です。昨年は三菱勢がP-WRCのポディウムを独占、そして新井はWRCにエントリーで総合6位を獲得しています。激戦となりそうなP-WRCも大注目となるラリー・ジャパンです。

最近のWRC関連記事をピックアップ...(参照:AUTO SPORTS WEB
ロッシ「ラリーGBへの出場は95%確実」...
はいはい、出てくださいね。パストラーナも出ますから勝負してください。将来、ラリーに転向するのかどうかなど...興味深い記事になってます...

ミツビシ、ラリージャパンに35台のランサー・グループN仕様が参戦...
まぁ、地元日本でのイベントですからね...。そりゃ多くなるわさ...

ローブ「わずかなミスも許されない」...
そう、このラリー・ジャパンは非常に重要な一戦ですぞ...

グロンホルム「タイトル争いは最終戦まで続くだろう」...
現況ではそうなるでしょうね。リタイアに終わったら、はいそれまで、ですが...

シトロエン、少なくとも2009年まではWRC活動を継続...
それ以降はマニュファクチャラーズの数次第...だそうで。来季からはスズキも加わることですし、継続を期待しています...

コメント

そうなんですよね。2ヵ月ズレての開催でしたから、観客の人たちも寒かったんじゃないかと...。
来年はもしかするとパストラーナが来日?なんてこともあるかもしれませんよ!?
そうか、昨年は9月だから行けたのか!
今回は、仕事が忙しくて行けませんでした。
残念でした。

管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。