AMA スーパークロス:第6戦 サンディエゴ リザルト

スチュワート、終盤にトップへ!
カーマイケル、スチュワート、リードの“3強”が序盤からレースを引っ張る展開。トップを走るスズキのカーマイケルにカワサキのスチュワートがピッタリと張り付いたまま周回が重ねられる。いつでも抜けるような状態にも関わらず、スチュワートはカーマイケルにピタッと張り付いたまま
黙々と走っている。そして終盤、狙っていたかの如く、スチュワートがトップに踊り出てフィニッシュ。今年のスチュワートはライバルの走りを観察し、そしてレースの展開を組むという“冷静な走り”に変貌している。

Supercross ≫全リザルトはこちら
1位:スチュワート(Kawasaki) 2位:カーマイケル(Suzuki) 3位:リード(Yamaha)

Lites ≫全リザルトはこちら
1位:ショート(Honda) 2位:ラングストン(Kawasaki) 3位:ラムゼイ(KTM)

コメント


管理者のみに表示

トラックバック