スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リザルト : 2007 モトクロス・オブ・ネイションズ

MOTOCROSS OF NATIONS 2007
開催地:米国 メリーランド州 バッズクリーク
2007年9月22日~23日
buddscreek.com motocrossmx1.com
2007 決勝リザルト 予選リザルト
順位 国名 Points Race # ライダー Class
1 アメリカ
USA
(昨年 1)
8
1 Race 3 #1 R.カーマイケル MX1
1 Race 2 #2 R.ビロポート MX2
1 Race 1 #2 R.ビロポート MX2
2 Race 3 #3 T.フェリー Open
3 Race 1 #1 R.カーマイケル MX1
(4) Race 2 #3 T.フェリー Open
2 フランス
FRA
(昨年 5)
34
4 Race 1 #13 S.プーセル MX1
5 Race 2 #15 P.A.ルネ Open
6 Race 2 #14 N.オーバン MX2
9 Race 3 #13 S.プーセル MX1
10 Race 1 #14 N.オーバン MX2
(14) Race 3 #15 P.A.ルネ Open
3 ベルギー
BEL
(昨年 2)
35
2 Race 2 #6 K.ドディッカー Open
4 Race 3 #4 S.ラモン MX1
8 Race 1 #4 S.ラモン MX1
10 Race 2 #5 J.ヴァンホービーク MX2
11 Race 3 #6 K.ドディッカー Open
(34) Race 1 #5 J.ヴァンホービーク MX2
4 イタリア
ITA
(昨年 4)
57
6 Race 3 #10 D.フィリッパーツ MX1
6 Race 1 #10 D.フィリッパーツ MX1
14 Race 2 #11 A.カイローリ MX2
15 Race 2 #12 D.グアネリ Open
16 Race 3 #12 D.グアネリ Open
(37) Race 1 #11 A.カイローリ MX2
5 イギリス
GBR
(昨年 6)
63
3 Race 2 #17 T.シール MX2
8 Race 3 #16 B.マッケンジー MX1
9 Race 1 #17 T.シール MX2
11 Race 1 #16 B.マッケンジー MX1
32 Race 3 #18 J.ノーブル Open
(38) Race 2 #18 J.ノーブル Open
6 スペイン
ESP
(昨年 8)
68
5 Race 1 #22 J.バラガン MX1
7 Race 2 #23 C.キャンパノ MX2
14 Race 1 #23 C.キャンパノ MX2
18 Race 3 #24 A.ロザノ Open
24 Race 2 #24 A.ロザノ Open
(31) Race 3 #22 J.バラガン MX1
7 日本
JPN
(昨年 12)
77
7 Race 3 #36 熱田孝高 Open
8 Race 2 #36 熱田孝高 Open
16 Race 2 #35 増田一将 MX2
23 Race 3 #34 成田 亮 MX1
23 Race 1 #35 増田一将 MX2
(36) Race 1 #34 成田 亮 MX1
8 スイス
SUI
(昨年 17)
84
10 Race 3 #49 J.ビル MX1
12 Race 1 #49 J.ビル MX1
20 Race 2 #50 A.トナス MX2
21 Race 3 #51 M.リストリ Open
21 Race 1 #50 A.トナス MX2
(26) Race 2 #51 M.リストリ Open
9 ドイツ
GER
(昨年 13)
89
11 Race 2 #39 M.シーファー Open
13 Race 3 #37 M.ナグル MX1
17 Race 3 #39 M.シーファー Open
22 Race 2 #38 D.シーグル MX2
26 Race 1 #38 D.シーグル MX2
(39) Race 1 #37 M.ナグル MX1
10 カナダ
CAN
(昨年 18)
90
12 Race 2 #53 C.ファッキオット MX2
15 Race 3 #52 J.S.ロア MX1
16 Race 1 #53 C.ファッキオット MX2
17 Race 1 #52 J.S.ロア MX1
30 Race 3 #54 B.モーガン Open
(37) Race 2 #54 B.モーガン Open
11 エストニア
EST
(昨年 9)
91
5 Race 3 #25 T.レオック MX1
7 Race 1 #25 T.レオック MX1
21 Race 2 #26 G.クレスティノフ MX2
24 Race 1 #26 G.クレスティノフ MX2
34 Race 2 #27 A.レオック Open
- Race 3 #27 A.レオック Open
12 南アフリカ
RSA
(昨年 7)
93
3 Race 3 #19 G.ラングストン MX1
13 Race 1 #20 G.スワニプール MX2
19 Race 2 #21 W.エイヴィス Open
22 Race 1 #19 G.ラングストン MX1
36 Race 2 #20 G.スワニプール MX2
- Race 3 #21 W.エイヴィス Open
13 アイルランド
IRL
(昨年 B-Final)
109
9 Race 2 #114 M.バール MX2
20 Race 1 #114 M.バール MX2
25 Race 2 #115 W.ギャレット Open
27 Race 3 #115 W.ギャレット Open
28 Race 3 #113 T.モートン MX1
(33) Race 1 #113 T.モートン MX1
14 スウェーデン
SWE
(昨年 19)
122
19 Race 3 #55 A.ハルトマン MX1
19 Race 1 #55 A.ハルトマン MX1
23 Race 2 #56 F.カールソン MX2
28 Race 1 #56 F.カールソン MX2
33 Race 2 #57 F.サーソン Open
- Race 3 #57 F.サーソン Open
15 ラトビア
LAT
(昨年 B-Final)
125
17 Race 2 #75 L.フレイバーグス Open
20 Race 3 #75 L.フレイバーグス Open
27 Race 1 #74 I.スタインバーグス MX2
30 Race 1 #73 L.デイヴィス MX1
31 Race 2 #74 I.スタインバーグス MX2
(34) Race 3 #73 L.デイヴィス MX1
16 ブラジル
BRA
(昨年 不参加)
131
18 Race 2 #139 A.バルビ Jr. Open
26 Race 3 #139 A.バルビ Jr. Open
27 Race 2 #138 L.N.ダシルヴァ MX2
29 Race 3 #137 W.ガルシア.M MX1
31 Race 1 #137 W.ガルシア.M MX1
(35) Race 1 #138 L.N.ダシルヴァ MX2
17 チェコ
CZE
(昨年 16)
132
24 Race 3 #48 M.KADLECEK Open
25 Race 3 #46 J.CEPELAK MX1
25 Race 1 #46 J.CEPELAK MX1
29 Race 2 #47 J.BRABEC MX2
29 Race 1 #47 J.BRABEC MX2
(35) Race 2 #48 M.KADLECEK Open
18 チリ
CHI
(昨年 不参加)
161
28 Race 2 #103 B.ISRAEL Open
32 Race 2 #102 V.ISRAEL MX2
32 Race 1 #102 V.ISRAEL MX2
33 Race 3 #101 J.ISRAEL MX1
36 Race 3 #103 B.ISRAEL Open
(38) Race 1 #101 J.ISRAEL MX1
19 ポルトガル
POR
(昨年 14)
68
13 Race 2 #41 R.ゴンカルベス MX2
15 Race 1 #41 R.ゴンカルベス MX2
18 Race 1 #40 P.ゴンカルベス MX1
22 Race 3 #40 P.ゴンカルベス MX1
- Race 2 #42 J.ロドリゲス Open
- Race 3 #42 J.ロドリゲス Open
20 オーストラリア
AUS
(昨年 11)
79
2 Race 1 #31 C.リード MX1
12 Race 3 #33 M.バーン Open
30 Race 2 #33 M.バーン Open
35 Race 3 #31 C.リード MX1
- Race 1 #32 A.マクファーレン MX2
- Race 2 #32 A.マクファーレン MX2


総合
1位
アメリカ
USA
総合
2位
フランス
FRA
総合
3位
ベルギー
BEL
総合
7位
日本
JPN

Race 1 MX1 + MX2

ラップチャート...(上位10台 + α )  破線 MX2


フィニッシュの間隔...(上位10台)




Race 2 MX2 + Open

ラップチャート...(上位10台 + α )  破線 MX2


フィニッシュの間隔...(上位6台)




Race 3 MX1 + Open

ラップチャート...(上位10台 + α )


フィニッシュの間隔...(上位10台)





http://blog-imgs-18.fc2.com/m/o/t/motorsweb/navi_bg.jpg);background-repeat : repeat-x; padding-top : 5px;padding-left : 5px;padding-right : 5px;padding-bottom : 5px;line-height : 1.4em;">関連DVD
2007 モトクロス・オブ・ネイションズ
通常の選手権がメーカー色の強いものであるのに対し、その枠を越え、ライダーの出身国別対抗で争うのが「ネイションズ」。2007年、20年ぶりのアメリカ上陸。ヨーロッパ勢をメリーランド州バッズクリークにて迎え撃つ地元AMA勢といった図式のなか、カーマイケル率いるチームUSAが強さを見せます。お祭りムードの中でも真剣なオールスターゲームの雰囲気。(DVD:52分)
2006 モトクロス・オブ・ネイションズ
モトクロスのオリンピックともいうべきビッグイベント「モトクロス・オブ・ネイションズ」(旧名称:モトクロス・デ・ナシオン)。年に一度、トップライダーたちが国別に分かれ、自国の名誉のために争うモトクロスです。2006年は開催60周年の記念イベント。観客も、S・エバーツやJ・スチュワートらのスターライダーを見ようと75,000人、例年にも増して盛り上がりました。多数の設置カメラによる映像を収録。(DVD:52分)
2005 モトクロス・オブ・ネイションズ
2005年大会は、フランス・エルネーで開催。04年大会の覇者、WMXチャンピオンのS・エバーツを擁するベルギー、R・カーマイケル、I・テデスコ、K・ウィンダムと最強メンバーをそろえるアメリカなど、本作品には予選ラウンド、本戦3レースのダイジェスト、カーマイケル、エバーツらトップライダーのインタビューなども収録。一瞬ですが、日本人選手も映っています。(DVD:本編48分+特典19分)
~その60年の歴史~ モトクロス・オブ・ネイションズ
ライダーの出身国別対抗で争うネイションズは戦後間もない1947年に始まり、60年の歴史を誇ります。国家の名誉のために争うライダーたち。2007年の第60回記念大会の模様を軸に王者カーマイケルはもちろん、デ・コスター、エバーツらのレジェンド、若手のビロポートら関係者へのインタビューと過去の貴重な映像を交えながらその歴史を紐解いていきます。(DVD:71分)

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。