リザルト : モトクロス世界選手権 第12戦 ベルギーGP

モトクロス世界選手権 8/5(日)
第12戦 ベルギーGP
リザルト Point Standings
ホンダ ヤマハ スズキ カワサキ
motocrossmx1.com www.gpnamur.com
MX2は前戦チェコGPに続いて、総合初優勝のライダー(#39)誕生ですね。他にもゴンサルベス(KTM)が総合3位(2/9)で初のポディウム獲得となります。まぁ、これはレース1のほうで常勝組がミスってしまい、その恩恵を受けたという感もありますが、勝ちは勝ちです。レース1のほうではトップライダー達が揃って出遅れてしまうという展開となり、カイローリ(Yamaha)の開幕からの全戦ポディウムが遂に途切れました。タイトル確定も当然のことながら次戦に持ち越しです(次は自力での確定が可能なので、決まると思います)。前戦チェコGPで初の総合優勝を飾ったオーバン(Yamaha)も下位に沈んでしまいました。スタンディングの変動はラトレイ(KTM)が今季の戦線を離脱したことにより、シール(KTM)が3位に浮上です。

王者コピンズを欠いたMX1、特筆すべきはマニュファクチャラーズ・タイトルの争いがオモシロくなってきたことですかね。コピンズの欠場でポイントを稼ぐができないヤマハに、ラモンとストライボスの2強を擁するスズキが1点差まで詰め寄ってきました。ヤマハはドルーバーが当てにならないため、コピンズ一人に頼るしかない状況ですからね。他、レースの展開はメーカーサイトでご確認を(ホンダヤマハスズキ

小島庸平選手が見当たりませんでしたが、予選落ちしてしまったのでしょうか?よく調べてないのでわかりません。


事前情報 : 2007.08.02 記
要塞を取り囲むように設けられたコースで行われるベルギーGPのナミュールです。終盤戦と言っていいこの第12戦では、MX1のポイント・リーダーであるコピンズ(Yamaha)が負傷により欠場、そしてMX2ではカイローリ(Yamaha)の今季タイトル確定の可能性があるラウンドとなります。そしてネイションズのベルギー・チームの編成がこのレース後に正式発表されるかと思いますので、母国開催となるラモン(Suzuki)、ストライボス(Suzuki)、ドディッカー(Honda)、プリーム(TM)の活躍が予想されるベルギーGPです。

MX2は、上位陣のポジションがほぼ固まっているので、僅差でのポジション争いとしてはスワニプール(Kawasaki)とオーバン(Yamaha)によるランク6位の争いが注目となります。前戦チェコGPで初の総合優勝を飾ったオーバンがスワニプールに肉薄しており、この2台の着順は要注目です。

そして、開幕から全戦ポディウムでブッチ切りのカイローリですが、数字上ではこのベルギーGPでタイトル確定の可能性があります。ただし、自力での確定は無理であり、他力本願(プーセルの順位次第)になってしまうことからその可能性は低いものになります。条件は様々なパターンが考えられますが、今季のレース展開からするとこのベルギーGPでもカイローリが上位フィニッシュすることは必至であり、その場合、ランク2位のC.プーセル(Kawasaki)が総合で10位を下回ってしまうような場合のみ、カイローリのタイトル確定となります。プーセルが総合10位以下になる確立は極めて低いので、カイローリのタイトル確定は次戦へ持ち越されると思いますが、その可能性もあるということを記しておきます。

MX1は、ポイント・リーダーのコピンズ(Yamaha)を欠いたレースとなるわけですが、彼はこれまでにガッポリと点数を稼いでいるので、この一戦の欠場によるノーポイントはポジティブ思考で言えばさほど気にする必要はないと考えます。問題は次戦の北アイルランドを完治したベストな状態で走ることができるかどうかですね。復調していればコピンズの実力からして逃げ切ることは容易かと思いますが、現段階では負傷の回復具合を見守るしかない状況であり、何とも言えないといったところでしょうか。

他、このベルギーGPで僅差の争いとなるのは、S.プーセル(Kawasaki)とフィリッパーツ(KTM)によるポジション3位争い。バラガン(KTM)はこの争いから脱落してしまったので、S.プーセルとフィリッパーツの着順に要注目です。状況によっては前戦チェコGPで総合優勝と調子が戻ってきたストライボス(Suzuki)もこのポジション争いに絡んでくるかもしれません。

あ、危うく忘れてしまうところでした。小島庸平選手がこのベルギーGPから最終戦までの4戦にスポット参戦するんでしたよね。惜しくもネイションズの代表入りは果たせませんでしたが、日本のレベルを測り知る貴重なデータにもなりますので、頑張ってください。

FIMモトクロス世界選手権 2006総集編
ジェネオン エンタテインメント
スポーツ(俳優)
発売日:2007-03-21
発送時期:通常1~2週間以内に発送
ランキング:5372
Mx World Championship 2003
発売日:2004-03-16
ランキング:151902

コメント

ありゃりゃ、そうでしたか。
このナムールのコースって難しそうですしね。あのカイローリでさえもこのコースは好きじゃないと言ってますし(ヤマハのレポートより)。
ちょっとエンデューロ系のテクニックも必要とされるようなコースですよね。
次の北アイルランドに期待しましょう!
はい、予想通りです、予選落ちしてました。
それも、最後尾です。 38/38 残念!

管理者のみに表示

トラックバック