GNCC:第11戦 カンニー(Yamaha)が今季初優勝

ヘルパー?も出場...
既にサルミネン(KTM)のタイトルが確定しているGNCCの第11戦。消化試合となるので特に興奮なし。優勝は今季初優勝のネイザン・カンニー(#14 Yamaha)。そこそこ名のあるライダーではあるが優勝とは珍しい、と思っていたら、カンニーはここ出身のライダーでした。納得。リザルトを追っていくと6位にヘルパー。え?ヘプラーの間違いじゃないのか?と
ライダー名をクリック。それでもB.ヘルパーとなっている。バイクはスズキだし、ホームタウンもあのヘプラーと一緒なので、これはアメリカン特有のジョークだなと認識。スズキが冠スポンサーのイベントであるから、あのヘプラーを出場させて大会を盛り上げる、文字通りお手伝いさん、ということでワザとヘルパーと記したのであろう。こういうことを公式のリザルトでサラッとやってしまうところがさすがアメリカ。

で、大会のニュースページを見てみたら、やっぱりあのヘプラーでした。なんかヘプラーはトレールライディング的なオフロード走行が好きなようで、先週はBAJAを走ってきた、なんてことも言ってる。あっそ~、それはちょっと意外だったな。じゃあモトクロスを引退したらデザートレーサーに転身だね、まだずっと先のことであろうけど。

他にはジョン・ダウドも出場。ダウドは残念ながら周回遅れの22位。

コメント

あけましておめでとうございます。

年が明けて本日が初めての当ブログ閲覧になってしまいました。
なんか管理人じゃない、みたいですね。ハハ...

徐々にモチベーションが復活しつつありますので、ボツボツと2007年のレースを追っていきたいと思っています。
今年もよろしくお願いいたします。
あけまして、です。
今月からやっとAMA SXが始まりますね。
年明けは、楽しみが一杯です。記事の更新も楽しみにしてます。
はい!申し訳ありません!ハハ...
ちょっとモチベーションが低下していました。
PCの調子が悪かったということもありますが、つい先日、新調したので、近々に再開いたします。
最近、更新・・・・・されてませんね?

管理者のみに表示

トラックバック