スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AMA:マイク・ブラウン 2007年は世界選手権に参戦

Mike Brown signs with CAS Honda
来年度のマイク・ブラウンは CASホンダチームとの一年契約で、世界選手権に再チャレンジする模様。クラスはMX1(450cc)。世界選手権では1999年と2000年に125ccクラスを走り、当時のラングストンやキオッディ、ダブなどと熱戦を繰り広げた実績があるだけに、2007年のMX1は楽しくなりそうである。

現在は母国アメリカでAMAを走っているブラウン。タイトルは2001年のAMAモトクロス 125cc で獲得しているが、それ以降は頂点に立つことがないシリーズを送ってきた。今年の成績はスーパークロスでランキング19位と低迷し、得意とされるアウトドアのほうでも成績はさっぱり。その処遇や現状に満足していない様子が成績に表れている。(やっぱり自分でゼッケンを作るのが嫌なのか?)。シーズン途中に2スト250ccから4スト450ccに乗り換えたのは、来年度を見据えた上での行動かもしれない。オファーを出したCASホンダとしても、ブラウンのような経験豊富なライダーをチームに迎え入れることができ喜んでいる模様。(昨年も誘ったらしいが、その時は不成立に終わったらしい。)

ブラウン自身は、1年契約ではあるが、良い成績を残すことができたなら、アメリカへは戻らずに以降も世界選手権で走り続け、ヨーロッパで自身のキャリアに幕を降ろす意向があるとのこと。来年の日本GPではホンダを駆るブラウンの勇姿が見れるかも!?

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。