AMA:モトクロス 第8戦 ワシューガル

お馴染みのポディウム“3強トリオ”
まともに戦うと、この並びが妥当といったところか。
速い、ということは必須であるが、タイトルを狙うにはシュアな走りも大切。
スチュワートにはこの事を肝に銘じてもらいたい。


モト1のスタート直後、熾烈なホールショット争い。
リードはカーマイケルとミルサップスに挟み撃ち。
ハンドルはクロスし、一触即発状態...

抜きつ抜かれつのバトルを繰り広げたカーマイケルとスチュワート。既にタイトル獲得へ向け大きく前進しているカーマイケルであるが、スチュワートとのガチンコに負けるわけにはいかない。ついつい熱くなってしまい、ゴール後にカーマイケルはスチュワートに過激なアタックをしてしまったことを詫びたとの事...

前を走ることはできるが、このままチェッカーを受けることができないリード。
一度も真ん中に立つことなく終わってしまうのか?...

完璧なコーナリングフォームでスタンディング3位の座をキープするミルサップス。
ウィンダムとのホンダ勢対決を制し、さらにはスタンディング2位のリードを追いかける...

シュアな走りでスタンディングトップに返り咲いたアレッシ。
総合優勝はまだ1回にも関わらず、今季総合6勝をあげているヴィロポートの上に位置する。
毎レース確実にポイントを積み上げながらの安定感が光る...

ワシューガルはヴィロポートの地元。
ここで勝利を収め、タイトルに向けて独走態勢に持ち込みたかったが、モト1ではミスって最下位。
スタンディングトップの座を明け渡してしまう結果に...

ヴィロポートのチームメートでもあるトロイ・アダムス。
このワシューガルでは総合4位と大健闘。
スタンディングも今季最高の8位にまで上昇してきた...

今季2度目の総合優勝をピンピンで飾ったショート。
スタンディングは現在3位。
タイトルを獲得するには勝ち続けるしかない...


コメント

はいはい、RD8の再放送はしっかりと見ましたよ!
カーマイケルがあんな転倒したなんて知らなかったので、あの場面では「おぉ~!?」と叫んでしまいました。見事な空中遊泳でしたね~。
で!
RD9は見逃してしまいました。ハハ...
再放送までおあずけです...(^^ゞ
RD8の再放送みましたか?また見逃したとか?は無いとおもいますが。
RD9は、すごい変わり様のコースコンディションでした、違う意味で面白かったですね!また、バトルが見た~いです。
ドヒャ~!ワシューガルの放映、すっかり忘れちゃってて見逃していまいました!そうですか、バトルあり転倒ありですか、うん、楽しそうですね~。再放送は必ず見るようにします!
やっとRD8の放送が見られましたね。いやー楽しいですね。やはり、バトルが見られるのは良いですね。moto2でカーマイケルがああ言う転倒だとはおもいもしませんでしたが。いつもと逆の展開で、ギリギリの所での勝負は最高ですね。毎回こうだと見る方は楽しいですけどね!
ハイハイ~、ご無沙汰でした~。
2年振りのナショナル放映は興奮しましたね~。オープニングの構成もカッコ良かったし、なによりも走行シーンをたっぷりと流してくれるんで目が離せませんよね。
世界選手権を放映してるGAORAはこれを見習って欲しいものです(なんか渡辺明との座談会を見てるみたいで飽きちゃいますよね。)
やっと記事が追加され始めましたね。昨日、AMAトヨタナショナルを見ました。moto1のカーマイケルとスチュワートのガチンコバトルおもしろかった!映像は楽しいですね~。RD8も楽しそうですね~。今から楽しみです。

管理者のみに表示

トラックバック