MXGP ラップチャート: 2016 モトクロス世界選手権 第7戦 ドイツGP

MXGPのラップチャートドイツGP/モトクロス世界選手権)とスポット動画などをアップです....

事前.... ディフェンディングチャンピオンのフェーブル #461(R. Febvre)とルーキーのガイセル #243(T. Gajser)がわずか1点差のレッドプレート争い。果たして結果は?.....

....ということで、以下、ラップチャートとスポット動画で確認を....

Race1  ≫リザルト(pdf)
インターバル / ラップチャート Top 10 +


4周目、ホンダのガイセル #243(T. Gajser)が地元ドイツのナグル #12(M. Nagl)を抜いて2位へ浮上....


レース中盤、KTMのカイローリ #222(A. Cairoli)とホンダのガイセル #243(T. Gajser)が抜きつ抜かれつの接近戦....


他、レッドプレートのフェーブル #461(R. Febvre)はオープニングラップで転倒。コーナーで後ろからインに入ってきたチームメイトのファンホルベーク #89(J. Van Horebeek)に突かれて転倒。すぐにリカバリーして追い上げるも、10位止まりでフィニッシュ。

Race2  ≫リザルト(pdf)
インターバル / ラップチャート Top 10 +


4周目、ホンダのガイセル #243(T. Gajser)が転倒。前を走っていたボブリシェフ #777(E. Bobryshev)が立ち上がりでバランスを崩し、切れ込んできたところに接触....


11周目、ヤマハのファンホルベーク #89(J. Van Horebeek)がクラッシュ。強風に煽られてコース脇に着地、大転倒。ハンドルバーにダメージを受け、腕に強い打撲を負ってリタイア....


他、ヒート1で4位をマークしたハスクのシャリエ #23(C. Charlier)は、オープニング1コーナーの多重クラッシュに巻き込まれて転倒。リカバリーして追い上げるも、13位止まり。ヒート1が好調だっただけに、ちょっと残念でした。

ヤマハを駆るルーキーのギヨー #92(V. Guillod)はベストの5位をマーク。この辺りをコンスタントに走れるようになれば、面白くなりそうです。

....ということで、表彰台、スタンディングは以下の通りです。

表彰台
1 1 - 1 50 #222 Cairoli, Antonio 7 ITA Red Bull KTM
2 2 - 4 40 #243 Gajser, Tim SLO Honda Gariboldi
3 8 - 2 35 #777 Bobryshev, Evgeny 3 RUS Team HRC
ポイント スタンディング Top 10 第7戦終了時(全18戦)
Pos. +,- Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 299 #243 Gajser, Tim MX2-1 SLO Honda Gariboldi
2 291 #461 Febvre, Romain 1 FRA Monster Energy Yamaha
3 = 263 #222 Cairoli, Antonio 7 ITA Red Bull KTM
4 = 238 #12 Nagl, Max 6 GER Rockstar Energy Husqvarna
5 232 #777 Bobryshev, Evgeny 3 RUS Team HRC
6 215 #89 Van Horebeek, Jeremy 5 BEL Monster Energy Yamaha
7 169 #22 Strijbos, Kevin 12 BEL Team Suzuki World MXGP
8 168 #24 Simpson, Shaun 4 GBR Wilvo Virus Performance KTM
9 139 #92 Guillod, Valentin MX2-4 SUI Kemea Yamaha
10 136 #259 Coldenhoff, G. 8 オランダ NED Red Bull KTM

ホンダのガイセル #243(T. Gajser)が開幕から7連続の表彰台をマーク。レッドプレート奪還です。

KTMのカイローリ #222(A. Cairoli)は今季初優勝。本調子に戻ってきました。

惜しかったのは地元ドイツのナグル #12(M. Nagl)。3位のボブリシェフ #777(E. Bobryshev)と同点でしたが、規定により4位。登壇できませんでした。

詳しくはホンダヤマハカワサキスズキなどのレポートで。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック