スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

250SX ビデオ: 2016 AMAスーパークロス 第16戦 イーストラザフォード(ニュージャージー州)

250SX イーストラザフォードのビデオ(ヒート、ラストチャンス、メイン)をアップです。正念場となる250SXのレッドプレート争い。果たして結果や如何に?!....

天気は問題無し。....ということで、ヒートからメインまでの動画を順番に....


2016 East Rutherford Supercross 250 Heat 1... 投稿者 CBM-RACING


2016 East Rutherford Supercross 250 Heat 2... 投稿者 CBM-RACING


実力者が順当にメインへ進出。ヒート2はプレスィンジャー #23(A. Plessinger)がフィニッシュ直前の最終コーナーでブロックパス。ヒート優勝をもぎ取りました。

続いて、ラストチャンスの動画を....


2016 East Rutherford Supercross 250 LCQ... 投稿者 CBM-RACING


通過圏ギリギリの4位を走行していたカワサキのチャーチ #284(C. Church)はフィニッシュ直前の最終コーナーで....。残念でした!追突したホンダのヘーライン #83(D. Herrlein)は転ばず、ちゃっかりとメインへ進出。

....と言うことで、以下、メインの動画を。

事前....先週のフォックスボロで3位登壇のマルコム・スチュワート#50(M. Stewart)に対し、 表彰台を外したヤマハのプレスィンジャー #23(A. Plessinger)ですが、その差はまだ5点の僅差。一発でひっくり返せるビハインドです。ここを含めて残り2戦の東地区。両者にとって正念場の一戦。突き放すか?逆転か?

後続は....先週のフォックスボロで2位だったジェレミー・マーティン #6(J. Martin)。ビハインドをわずかに詰めましたが、厳しい状況に変わり無し。マルコムプレスィンジャーのミスに頼らざるを得ない状況のジェレミー。とにかくここは勝って、最終戦にわずかな望みをつなぎたいところ。この3台の位置取りに要注目です。果たして結果は?!


2016 East Rutherford Supercross 250 Main Event... 投稿者 CBM-RACING

メインリザルト ≫ポイントスタンディング(pdf)

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。