450SX ビデオ: 2016 AMAスーパークロス 第15戦 フォックスボロ(マサチューセッツ州)

AMAスーパークロス第15戦フォックスボロ 450SXの動画(ヒート、セミ、ラストチャンス、メイン)をアップです。ダンジー #1のタイトル確定なるか?.....

ヒートからメインまでの動画を順番に....





ヒート1....狭き門のヒートレース。回りから敵視されている孤独なアンダーソン #21(J. Anderson)がトップ通過。ルーキーのボーグル #19(J. Bogle)も一発で抜け出しました。

ヒート2....ロクスン #94(K. Roczen)と首位のダンジー #1(R. Dungey)が1-2で通過。タイトルに王手をかけているダンジーにとって、この通過順位がメインにどう影響するか?怪我から復帰してきたシーリー#14(C. Seely)は通過圏内を走りながらも、フロントエンドを失って転倒・後退。セミへ回ります。

続いて、セミレースの動画を....





セミ1....実力者が順当にメインへ進出。ベテランのウェイ #27(N. Wey)はラストチャンスへ。

セミ2....オープニングの1コーナーでホンダのシーリー#14(C. Seely)が弾き出されてリタイア。スズキのバゲット #4(B. Baggett)は通過圏内を走っていましたが、目の前でブロス #167(B. Bloss)が転倒し、避けきれずに接触・転倒。すぐにリカバリーして挽回を試みるが、あと一歩届かず。ファクトリーの2台がラストチャンスへ回る波乱に。

....と言うことで、ラストチャンスの動画を....



ホンダのシーリー#14(C. Seely)、ベテランのウェイ #27(N. Wey)が順当に通過するも、スズキのバゲット #4(B. Baggett)は1コーナーで他車ともつれて転倒、フットペグを失ってリタイア。残念!負傷中のミルサップス #18(BTOSports.com-KTM)の代役に抜擢された東地区ランク14位のブロス #167(B..Bloss)も、あと一歩届かず。残念!

....と言うことで、以下、メインの動画を。 最大の注目はダンジー #1(R. Dungey)のタイトルがここで決まるかどうか。優勝、もしくはロクスン #94(K. Roczen)に対しプラス2点でタイトル確定。果たして結果や如何に?!両者の走行位置に大注目です。



メインリザルト ≫ポイントスタンディング(pdf)

コメント


管理者のみに表示

トラックバック