スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MX2 ラップチャート: 2016 モトクロス世界選手権 第4戦 アルゼンチンGP

MX2のラップチャート(世界選手権アルゼンチン)をアップです.....

MX2/MXGP ハイライト動画


....ということで、以下、MX2のラップチャートとスポット動画を....

Race1  ≫リザルト(pdf)
インターバル / ラップチャート Top 10 +


出走26台中、レギュラー陣は18台、地元・南米勢は8台。MXGP同様、エントリー少な目のMX2です。

7周目、スズキのスィーバー(#91 Jeremy Seewer)がTMのベルナルディーニ(#321 Samuele Bernardini)をパス....



10周目、次なるターゲットに狙いを定めるスズキのスィーバー(#91 Jeremy Seewer)。ハスクのコビントン(#64 Thomas Covington)を捕え、4位へ浮上....


他、KTMのヨナス(#41 Pauls Jonass)はオープニングラップで転倒。体に大きなダメージはなかったものの、後続車にマシンをヒットされ、再始動できず。リタイアとなっています。


Race2  ≫リザルト(pdf)
インターバル / ラップチャート Top 10 +


序盤の接近戦。アンスティ(#99 Max Anstie)、ヨナス(#41 Pauls Jonass)、トンコフ(#59 Aleksandr Tonkov)が三つ巴のバトルを展開....(その後、アンスティはマシントラブルが発生し、スローダウン。リタイアとなっています)



8周目、KTMのヨナス(#41 Pauls Jonass)が一瞬のミス。その隙を突いてスズキのスィーバー(#91 Jeremy Seewer)がパス....


他、トップ10ランカーのオストランド(#161 Alvin Ostlund)はスタート直後の接触で転倒。頭を強打したため、競技続行を断念。リタイアとなっています。

....ということで、表彰台、スタンディングは以下の通りです。

表彰台
1 1 - 1 50 #84 Herlings, Jeffrey 7 オランダ NED Red Bull KTM
2 4 - 2 40 #91 Seewer, Jeremy 5 SUI Team Suzuki World MX2
3 3 - 3 40 #59 Tonkov, Aleksandr 14 RUS Wilvo Standing Construct Yamaha
ポイント スタンディング Top 10 第4戦終了時(全18戦)
Pos. +,- Pts. # Rider 昨年のランク Nat. Team
1 = 200 #84 Herlings, Jeffrey 7 オランダ NED Red Bull KTM
2 152 #91 Seewer, Jeremy 5 SUI Team Suzuki World MX2
3 131 #59 Tonkov, Aleksandr 14 RUS Wilvo Standing Construct Yamaha
4 130 #41 Jonass, Pauls 2 LAT Red Bull KTM
5 104 #152 Petrov, Petar 10 BUL Monster Energy Kawasaki
6 99 #6 Paturel, Benoit 9 FRA Kemea Yamaha
7 91 #321 Bernardini, Samuele 22 ITA TM Racing Factory Team
8 84 #18 Brylyakov, Vsevolod 19 RUS Monster Energy DRT Kawasaki
9 78 #172 Van doninck, Brent 13 BEL Kemea Yamaha
10 70 #161 Ostlund, Alvin EMX250-5 SWE Wilvo Standing Construct Yamaha

開幕からパーフェクトウィン続行中のヘーリングス(#84 Jeffrey Herlings)。早くも大量のアドバンテージを築き、独走中です。以下は全員がポジション入れ替わりの大激戦。9位のファンドニンク(#172 Brent Van Doninck)のダウンは欠場によるもの。

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。