スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事前情報: 2016 AMAスーパークロス 第13戦 インディアナポリス(インディアナ州)

東地区に戻ってインディアナ州で開催されるAMAスーパークロス第13戦インディアナポリスの事前情報をアップです.....

第13戦 インディアナポリス 4/10(日) 現地:4/9(土) Lucas Oil Stadium Indianapolis, IN
リザルト ≫ライブ・タイミング (携帯用) ≫速報記事 RacerXonline
250SX 東地区 ポイントスタンディング Top 10   ≫全一覧(pdf)
Pos. +,- Pts. # Rider 昨年のランク Team
1 80 #50 Stewart, Malcolm W-7 GEICO Honda
2 73 #6 Martin, Jeremy E-3 Yamalube Star Yamaha
3 67 #23 Plessinger, Aaron W-5 Yamalube Star Yamaha
4 63 #36 Hill, Justin W-4 TLD KTM
5 61 #49 Davalos, Martin E-10 Rockstar Energy Husqvarna
6 = 53 #53 Bowers, Tyler W-9 Pro Circuit Kawasaki
7 44 #31 Hampshire, RJ E-5 GEICO Honda
8 41 #32 Bisceglia, Matt W-12 -
9 41 #163 Wentland, Jesse - RSR Honda
10 41 #61 Audette, Gannon E-17 Kissimmee motorsports

東地区は第5戦目となりますが、僅差の激戦状態がまだ続いています。前後との差がそれぞれ僅差になっているので、ポジション変動必至。最大の注目はマルコム・スチュワート(#50 Malcolm Stewart)とジェレミー・マーティン(#6 Jeremy Martin)のレッドプレート争いでしょうか。突き放すか?追い詰めるか?両者の走行位置に要注目です。

後続で残念なのは、ジャスティン・ヒル(#36 Justin Hill)がここも欠場....
http://racerxonline.com/2016/04/07/justin-hill-to-miss-indianapolis-supercross
前戦デトロイトの予選で頭を強打したヒル。ここもお休みするとのことです。ランク上位に付けていただけに残念ですね。

ランク10位に浮上してきたオーデット(#61 Gannon Audette)は....
http://racerxonline.com/2016/04/06/spy-photos-gannon-audette-on-monster-energypro-circuit
怪我で離脱のトヌス(#66 Arnaud Tonus)に代わってプロサから出走となるようです(非公式)。今季は前戦デトロイトで6位をマーク。昨年より実力アップしていることは確か。プロサのマシンで更なる上位フィニッシュなるか?プロサの公式発表はまだ出ていないようです。

スタンディングの変動 Top 10 +
ここも欠場のジャスティン・ヒル(#36 Justin Hill)はダウン必至です。


450SX ポイント スタンディング Top 10  ≫全一覧(pdf)
Pos. +,- Pts. # Rider 昨年のランク Team
1 = 278 #1 Dungey, Ryan 1 Red Bull KTM
2 = 236 #94 Roczen, Ken 12 RCH Suzuki
3 = 220 #21 Anderson, Jason 7 Rockstar Energy Husqvarna
4 = 200 #3 Tomac, Eli 2 Monster Energy Kawasaki
5 = 182 #25 Musquin, Marvin E-1 Red Bull KTM
6 178 #22 Reed, Chad 4 Monster Energy Yamaha
7 173 #14 Seely, Cole 3 HRC Honda
8 = 136 #10 Brayton, Justin 18 BTO Sports KTM
9 120 #41 Canard, Trey 6 HRC Honda
10 105 #18 Millsaps, Davi 13 BTO Sports KTM

残り5戦の450SX上位陣は、ポジションが固まりつつあります。欠場者が必然的に下がるだけとなりそうですね。ということで、
開幕からすべて登壇している首位のダンジー(#1 Ryan Dungey)。ここも登壇なるか?
http://racerxonline.com/2016/04/08/10-things-to-watch-indianapolis

ムスキャン(#25 Marvin Musquin)欠場....
http://racerxonline.com/2016/04/08/wrist-to-sideline-marvin-musquin-for-indy
前戦サンタクララで手首を痛めてしまったムスキャン。欠場です。おそらく1~2戦だけのお休みで復帰してくると思われますので、ランクトップ10は維持できそうです。

練習中に負傷したホンダのシーリー(#14 Cole Seely)はここもお休み。アドバンテージを大量に保有しているので、とりあえずランクはキープ。第9戦デイトナで負傷したミルサップス(#18 Davi Millsaps)もまだ復帰できず。こちらはランクトップ10から消えそうです。

ここから復帰してくるのは....
http://racerxonline.com/2016/04/08/injury-report-indianapolis
ハスクのプーセル(#377 Christophe Pourcel)が復帰。スズキのティックル(#20 Broc Tickle)は第3戦からお休みしているので、久し振りの登場です。

スタンディングの変動 Top 10 +
ここも欠場のミルサップス(#18 Davi Millsaps)。トップ10から消滅必至です。


以下、ライブタイミングのスケジュールです。進行状況により(赤旗・中断・再スタートが発生した場合)、多少ズレることがありますので参考までに。今回の会場(ルカス・オイル・スタジアム)は屋根があるので、天候は問わず....です。

4月10日(日) 8:06~ 現地 4/9(土) 19:06~ ≫ライブタイミング ≫RacerXの実況中継
 日本時間 (現地時間)  カテゴリー  形式  メイン進出条件
 07:30~ (18:30)  Opening Ceremonies
 08:06~ (19:06)  250 ヒート1   6周/20台  9位まで
 08:20~ (19:20)  250 ヒート2   6周/20台  9位まで
 08:34~ (19:34)  450 ヒート1   6周/20台  4位まで
 08:46~ (19:46)  450 ヒート2   6周/20台  4位まで
 Track Maintenance
 09:08~ (20:08)  250 ラストチャンス   4周/22台  4位まで
 09:17~ (20:17)  450 セミ1   5周/16台  5位まで
 09:27~ (20:27)  450 セミ2   5周/16台  5位まで
 Intermission
 09:45~ (20:45)  450 ラストチャンス   4周/22台  4位まで
 09:58~ (20:58)  250 メイン  15周/22台
 10:32~ (21:32)  450 メイン  20周/22台

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。