AMA スーパークロス:Rd.12 デトロイト リザルト速報

ライツ東地区優勝はミルサップスで決まりか?!
ライツ東地区第6戦デトロイトはグラント(Honda)が連勝で今季3勝目。しかしながら初戦のノーポイントが響いており、ランキングトップのミルサップス(Honda)とのポイント差は22点。残り1戦、グラントが勝ったとしても、
ミルサップスは17位でフィニッシュすればシリーズを制することになる。東地区の優勝はミルサップスでほぼ決定であろう。

Lites ≫決勝リザルト一覧 ≫ベストタイム一覧 ≫ラップチャート ≫ランキング


SXクラスは、いまいちピリッとしないリード(Yamaha)が、前戦に続いてまたもセミからの決勝進出。そしてセカンドグループの接戦に加わっている好調なウェイ(Honda)もラストチャンスからの決勝進出となる。

決勝はスチュワート(Kawasaki)が終始トップを走り続けて2連勝。自力でシリーズを制することができない状況は変わらないが、じわじわとポイント差を挽回しながら、ランキング2位のリードを脅かしつつある。

セカンドグループのテデスコ(Suzuki)、ウェイ(Honda)、バーン(Kawasaki)のランキング4位争いは相変わらず熾烈。ラストチャンスからの進出となったウェイは決勝では5位フィニッシュと好調で、まだまだこの先の4位争いに注目したい。

残り4戦、終盤となったトップ10のランキング変動は無く、固まってきた感もあるが、3強の争い、そしてセカンドグループの4位争いはまだまだ楽しめそう

Supercross ≫決勝リザルト一覧 ≫ベストタイム一覧 ≫ラップチャート ≫ランキング

コメント


管理者のみに表示

トラックバック