2010 ダカール・ラリー アルゼンチン~チリ 01/08 Stage 7

2010 ダカール・ラリー 01/08 Stage 7
アルゼンチン~チリ 1/1(金)~1/17(日)
ライブ・リザルト ライブ・トラッキング ルート エントリー
オートスポーツ 日刊スポーツ 読売オンライン 放映
www.dakar.com www.paridaka-info.com ビデオ フォト
三橋淳 池町佳生 三浦 昴 菅原義正 トヨタ 日野
今大会、最長の競技区間 600km。前半戦を締めくくるステージ7です......
 01/08 Stage 7 Highlight Video...


 Bike : Standings Chart Top 10 + α  ≫Over All ≫Stage Results ≫Report



シングルゼッケンが上位 5台を形成する状況で前半戦を終了。ディフェンディング・チャンピオンのコマ(#1 KTM)がステージ2番手タイムを刻み、総合2位にまで浮上してきたようです。首位との差は1時間。後半戦でどこまで短縮できるか注目ですね。詳しいレポートは Motorcycle-USA)で。しかしまぁ、恐ろしく速いステージですね。平均時速 91km (57mile)ですか。Baja並みですね。


 Car : Standings Chart Top 10 + α  ≫Over All ≫Stage Results ≫Report



崩れることなく Top 3 を堅持しているワーゲン勢です。前日 Top 10 内からの脱落者は無し。カタールの英雄アルアティア(#306 VW)が今大会2度目となるステージトップタイムを叩き出したようです。世界ラリー選手権ではプロダクション部門(P-WRC)でタイトルを獲得したこともある実力者のアルアティアですが、その世界選手権では今季、フォードでS-WRCへの参戦が決まっているようです。他、初日で出遅れた実力者のシシェリ(#307 BMW)が4位にまで浮上。ペテランセル(#301 BMW)ともども、BMW勢の猛追に期待したいところです。ディフェンディング・チャンピオンのドゥビリエ(#300 VW)も Top 10 圏内まであと 6分 という差にまで挽回してきました。ゴードン(#302 HUMMER)は前日に続き、この日のステージでもトップから大きく遅れ(2時間40分遅れのタイムロス)、10位にまでダウンしてしまったようです。詳しくは時系列のBreaking Newsで。


カー部門 Standings 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14
# 341 三橋 淳/カタルリ 31 30 34 29 25 21 21
# 338 ジボン/三浦 昴 37 34 27 26 23 20 20
# 346 池町佳生/細野孝雄 115 NA R - - - -

117 117 117 117 117 117 117 117 117 117 117 117 117
トラック部門 Standings 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14
# 514 菅原照仁/鈴木誠一 15 13 8 7 8 8 7
# 516 菅原義正/羽村勝美 20 24 12 10 12 12 9


http://blog-imgs-18.fc2.com/m/o/t/motorsweb/navi_bg.jpg);background-repeat : repeat-x; padding-top : 5px;padding-left : 5px;padding-right : 5px;padding-bottom : 5px;line-height : 1.4em;">Dakar Rally

コメント


管理者のみに表示

トラックバック