スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AMA スーパークロス:2006年のシリーズを制するのは誰か?

過去の事例による推測 by Racer X
racerxill.com/racing-ammo-points-ad.aspx
スーパークロスもシーズン半ばを経過。この頃になると本家アメリカでも「誰がシリーズを制するのか?」という話題があがってくるようです。で、この記事によると
デイトナ終了時点でポイントスタンディングに立っているものがシリーズを制す」つまり、カーマイケルが勝つという見解でしょうかね。ん~、確かに。1993年以降は全てそうなってます。

現時点で1位のカーマイケルと2位のリードとの差は僅か2ポイントですが、実力から言って、アクシデントがない限りリードが逆転する可能性は低い。やっぱりカーマイケル、と考えるのが妥当でしょうね。むしろリードは、3位スチュワートとの差を意識したほうが良いかも。その差は24点と開いてはいますが、速さはピカ一のスチュワートにノーミスで走られたら、最終戦ギリギリで2位の座を脅かされるかも、という展開になるかもしれません。

残り6戦、とにかくこの3強は「表彰台を逃す」という失敗は許されない状況。見る側としては、何か一波乱があるとオモシロイんだけどな、と思いますが。

PS:1992年当時、ブラッドショーって#4だったんだね~。

【関連リンク】
AMA スーパークロス デイトナ終了時のランキング

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。